平岩弓枝

平岩弓枝

ひらいわゆみえ

東京生まれ。日本女子大学卒。「鏨師」で直木賞。「花影の花」で吉川英治文学賞。「御宿かわせみ」シリーズなどで菊池寛賞を受賞。代々木八幡神社宮司(当時)の一人娘として生まれた。

spacer

ファンサイト

spacer
spacer

鏨師

平岩弓枝 著 / 文春文庫 / 3.5 / *

あらすじ

無銘の古刀に名匠の偽銘を切って高価な刀剣にする鏨師。その技術を見破る刀剣鑑定家。火花を散らす名人同士の対決に、恩愛のきずながからむ厳しい世界を描いた「鏨師」など。

「鏨師」の感想

表題作「鏨師」が、直木賞受賞作。現在では「御宿かわせみ」を著す時代小説家として知られる平岩弓枝さんの初期短編集です。明治以降の物語であり、著者の江戸物を読みたい読者には物足りないかもしれません。

「鏨師」は、前半少し説明的で退屈かと思いましたが、後半は一転して面白く読めました。物語の結末は、感情的には許されても道理が通らないのではないかというものでしたが...。まぁ、小説ですからね。

他のサイトでも感想を見る or 購入する

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists