石田衣良

石田衣良

いしだいら

東京都生まれ。成蹊大学経済学部卒。「池袋ウエストゲートパーク」で、オール讀物推理小説新人賞。「4TEEN フォーティーン」で直木賞を受賞。

spacer

約束

石田衣良 著 / 角川文庫 / 3.5 / *

あらすじ

もういちど、生きよう-。苦しみから立ちあがり、うつむいていた顔をあげて、まっすぐに歩きだす人々の姿を色鮮やかに切りとった短篇集。

「約束」の感想

7篇の短編を収めた一冊。主に、家族愛や夫婦愛を描いた作品でした。著者は男性ですが、むしろ女性的な印象さえ感じるような、柔らかな文章が印象的です。

帯には「絶対泣ける」とあり、表題作「約束」を含めた数作で確かに涙しました。しかし涙を誘われながらも、どこかきれい事過ぎる展開と、その程度で立ち上がれるのかと驚くほどの浅い苦しみの描写などに、どこか不完全燃焼ぎみで読み終えた作品が多かったように思います。なぜそこで、笑うのだろうか。父の死と息子の病に直面し、それらの現実にではなく将来の悪意を恐れて涙する女性が世の中にいるだろうか? 不可思議な思いが脳裏をかすめるような描写が、目に付きました。

他のサイトでも感想を見る or 購入する

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists