森瑤子

森瑤子

もりようこ

静岡県生まれ 東京学芸大卒。処女作「情事」ですばる文学賞を受賞。他に「ダブルコンチェルト」「シナという女」など。

spacer

ファンサイト

spacer
spacer

「 別れ上手 」

森瑤子 著 / 角川文庫 / * / 3.5

あらすじ

たくさんの男たちとの出会い。どこで何がどう違ってしまったのか分からない、愛の破綻。たくさんの別れ。相手に夢中で、幸福の絶頂にいる時さえも、別れは透けて見えないだろうか。

「別れ上手」の感想

短編集なのか、エッセイなのか、ちょっと分からない一冊でした。森瑤子のエッセイは「若い女性への説教臭さ」のようなものが溢れ過ぎで読めないなぁと思っていたのですが、これは読めました。恋や香水、不倫が綴られる中に、「こんなの格好いいでしょ」「おしゃれでしょ」「いい女は料理だってできちゃうのよ」みたいな説教がいつもウルサイのですが、少しおとなしい感じの作品です。

しかし、山田詠美の作品を薄く表面的にしたような感じで、あまりスキになれないのは事実。「おなじように私の肉体もその一時期彼に、彼だけにつらねられていた。(本作より抜粋)」少し似ているのだけれど...、薄い。

他のサイトでも感想を見る or 購入する

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists