中島らも

中島らも

なかじまらも

兵庫県生まれ。大阪芸術大学放送学科卒。小説・エッセイ・脚本・ライブ活動など、幅広く活動。「今夜、すべてのバーで」で吉川英治文学新人賞。「ガダラの豚」で日本推理作家協会賞受賞。

spacer

オフィシャルサイト

spacer
spacer

ファンサイト

spacer
spacer

「 今夜、すべてのバーで 」

中島らも 著 / 講談社文庫 / 3.5 / *

あらすじ

薄紫の香腺液の結晶を、澄んだ水に落とす。甘酸っぱく、すがすがしい香りがひろがり、それを一口ふくむと、口の中で冷たい玉がはじけるような…。アルコールにとりつかれた男・小島容が往き来する、幻覚の世界と妙に覚めた日常。

「今夜、すべてのバーで」の感想

タイトルが洒落てますね。何の話かと思って読み出したところ、「アル中」の話でした。なるほど、それでこのタイトルか...、と納得しました。

アルコールによって引き起こされる肝硬変、幻覚症状、家庭の崩壊などを語りながらも、決して悲劇的な物語という感じではありません。主人公の、冷静な視点がとても興味深い作品です。「アル中」に苦しむ主人公が、自分の身に起こっていることに対して、一歩離れたところからみつめたような客観性を持っているのです。それは、「アル中」の苦しさを軽く書いているというのではなく、一つの表現の仕方という感じ。驚きましたし、お勉強にもなる作品でした。

他のサイトでも感想を見る or 購入する 

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists