小川洋子

小川洋子

おがわようこ

岡山生まれ。早稲田大学第一文学部文芸科卒業。「揚羽蝶が壊れる時」で海燕新人文学賞を受賞。「妊娠カレンダー」で芥川賞を受賞。

spacer

ファンサイト

spacer
spacer

「 妊娠カレンダー 」

小川洋子 著 / 文春文庫 / * / 3.0

あらすじ

出産を控えた姉に毒薬に染まったジャムを食べさせる妹…。妊娠をきっかけとした心理と生理のゆらぎを描く。

「妊娠カレンダー」の感想

表題作は芥川賞受賞作。3編の中篇を含む作品集です。日常にひっそりと根ざした、小さな悪意が降り積もる...。非常に怖い作品だと思いました。最後の一行もまた、ぞっとする...。ヒロインの取る恐ろしい行動を理解することが、全くできない...。なんて妹だよ。

「降り積もった小さな悪意」についても、同じ女性としてちょっと疑問を感じるほどだ。むしろ姉がこれじゃかわいそうだよ。変な妹がいて。

他のサイトでも感想を見る or 購入する

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists