佐藤賢一

佐藤賢一

さとうけんいち

山形県鶴岡市生まれ。山形大学文学部西洋史学科卒。東北大学大学院文学研究科中退。「ジャガーになった男」で小説すばる新人賞。「王妃の離婚」で直木賞を受賞。

spacer

ファンサイト

spacer
spacer

王妃の離婚

佐藤賢一 著 / 集英社文庫 / 3.5 / *

あらすじ

フランス王ルイ12世が王妃ジャンヌに対して起こした離婚訴訟に、中年弁護士フランソワが挑む。

「王妃の離婚」の感想

直木賞受賞作。なかなか面白かったです。想像していたような本格歴史物ではなく、意外に軽めの読み物でした。「結婚にしがみつく女」 「結婚を破棄したい男」 「結婚に悔いる男」そして「結婚を拒む女」「結婚」をキーワードとした様々な登場人物の中で、ベリンダという女性が特に魅力的でした。彼女が魅力的だからこそ、頭でっかちの主人公・フランソワが少しは引き立つ気がします。

「お姫様ならともかく(?)、王妃様って、そんなことでいいのかなぁ」とか、「伝説の男のわりには、フランソワ2の正体も分からないのかね」とか、ちょっと疑問も感じながらも、一気に読んでしまいました。気軽に読める海外歴史ものです。

他のサイトでも感想を見る or 購入する 

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists