高田崇史

高田崇史

たかだたかふみ

東京都生まれ。明治薬科大学卒業。「QED 百人一首の呪」で、メフィスト賞を受賞。

spacer

ファンサイト

spacer
spacer

QED 百人一首の呪

高田崇史 著 / 講談社文庫 / 3.5 / *

あらすじ

百人一首カルタのコレクターとして有名な、会社社長・真榊大陸(まさかきだいろく)が自宅で惨殺された。一枚の札を握りしめて……。

「QED 百人一首の呪」の感想

「QED(証明終わり)」の文字に惹かれて購入。漫画っぽい描写。浅い人物設定。特に雰囲気のある文章でもなく、心惹かれる描写もなく...。不安に思って著者略歴を見たら...、なんと「メフィスト賞受賞作」! 迷作ぞろいと評判のこの賞の受賞作を読む機会はなかろうと思っていたのですが、ついに手に取る日が来てしまいました...。

とは言えこの作品に関しては、「百人一首ミステリ(?)」として十分に楽しめました。無知な私などは、百人一首の秘密の数々に、本当に感心させられましたから。しかしどう読んでも、この物語のメインは「百人一首の謎」「殺人事件の謎解き」は、おまけという感じです。でも、新感覚ミステリという事でいいのでは? 女性として、相づち打つだけのアホなヒロインってどうなの?と思いますが...。

他のサイトでも感想を見る or 購入する

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists