スタンダール

スタンダール

Stendhal

フランスのグルノーブル出身。小説外で「恋愛論」などを著していたが、小説家としては「アルマンス」でデビュー。代表作は「赤と黒」「パルムの僧院」など。

spacer

ファンサイト

spacer
spacer

「 赤と黒 」

スタンダール 著 / 新潮文庫 / 3.5 / *

あらすじ

華奢な体つきとデリケートな美貌を持つジュリヤンは、僧侶になって出世しようという野心を抱いていた。19世紀フランス文学を代表する名作。

「赤と黒」の感想

主人公ジュリヤンは、強い野心と自尊心の持ち主です。このジュリヤンの性格というのが特殊というかイビツというか...特徴的で、ちょっと凄いです! 大胆なのか小心者なのか、子供なのか大人なのか、あまりにいろいろな側面を持った人間で、読むほどに驚きを繰り返してしまいました。「19世紀フランス文学を代表する名作」は、ちょっと私には捉えどころのない作品だったと言う事かもしれません...。ジュリヤンという人間がこれほど難解な人間であるにも関わらず、本作は「ジュリヤンの視点」から見なければ全く理解ができない物語なのです。

ゲームのような「恋愛」だったはずが、人生を大きく変えるほどの恋になってしまったジュリヤン。恋に落ち、振り回されるマルチド。恋愛が登場人物の運命を大きく変えてしまいます。

他のサイトでも感想を見る or 購入する

* 書影の著作権は各出版社にあります

* 書影の著作権は各出版社にあります

spacer

▲ Top of this Novelist

▲ Back to Index of Novelists